認知行動療法指導者

 

認知行動療法指導者の資格認定について

認知行動療法指導者の資格認定について
 
日本推進カウンセラー協会では、認知行動療法士の資格認定を2010年4月に創設しました。
知識・技能の審査を行い、毎年約50名-100名の方に対して認知行動療法士として認定しております。
認知行動療法士として長年活躍している方が、質の高い後進育成を実施し、認知行動療法の更なる普及が図れるよう、認知行動療法指導者に関する資格認定制度を創設しました。
 

1.認定試験科目

1.認定試験科目
 
筆記試験を実施します
【筆記】
・問題領域に応じて、コラム法で認知行動療法を実践する能力審査
【技能】
・認知行動療法の実践について審査
 

2.認定試験実施日

2.認定試験実施日
 
年2回
・1回目 : 5月末
・2回目 : 11月末
 

3.認定試験お申込み期間

3.認定試験お申込み期間
 
・1回目 : 4/1 ~4/30
・2回目 : 10/1~10/31
 

4.受験対象

4.受験対象
 
日本推進カウンセラー協会認定認知行動療法士資格を有し、3年以上経過し、認知行動療法士として活動しており
下記(1)または(2)に該当するものとする
(2)認知行動療法を実務おいて5年以上活用している者
 

5.受験料

5.受験料
 
・10,000円
 

6.受験申込方法

6.受験申込方法
 
【1】受験申請用紙をご希望の方は、協会にメールにてご連絡ください。
   その際に、必要枚数、住所、名前、連絡先(電話、メールアドレス)を記入ください。
   確認後、郵送いたします。
【2】受験申請用紙に必要事項を記入のうえ、協会宛にご郵送ください。
【3】協会において申し込みを受理した後に、受験料の振込指定口座をご案内致します。
 

7.日本推進カウンセラー協会 認定認知行動療法指導者として登録

7.日本推進カウンセラー協会 認定認知行動療法指導者として登録
 
認定試験合格後、日本推進カウンセラー協会認定認知行動療法指導者としてご登録を希望される方は、入会金、年会費とともに認定料を指定口座にご入金願います。なお、既に入会されている場合は、認定料のみとなります。
指定口座は、合格通知時にご連絡いたします。
登録の認定料は10,000円です。
資格は認知行動療法士の資格が失効した場合かつ3年間が過ぎた場合は失効します。
更新は下記2つの方法となります。
①実務試験を受験し、一定の基準が満たされていると審査された場合。審査費用は10,000円です。
なお、この際に、更新料は必要ありません。
<<日本推進カウンセラー協会>> 〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-20-7-31階 TEL:03-5321-6180