本文へ移動
認定資格一覧
ストレス社会において心に問題を抱えて苦しんでいるクライアントに対して、カウンセラーとしての倫理観を持ち、カウンセリングの知識、実践力の技能を活かし、援助していく能力を修得しているかについて審査します。日本推進カウンセラー協会が定める規定の基準以上であれば、心理カウンセラー、メンタルトレーナー、認知行動療法士、認知行動療法指導者、脳活性トレーナー、SNS&メールカウンセラー、ストレスチェックトレーナーとして認定します。

認定資格は、心理カウンセラー、メンタルトレーナー、認知行動療法士、認知行動療法指導者、脳活性トレーナー、SNS&メールカウンセラー、ストレスチェックトレーナーとして、社会において活躍できることの称号です。
TOPへ戻る